So-net無料ブログ作成

アロマズ オブ インディア の「ローガン・ジョシュ」(まろやかな辛さで美味しい) [ご飯]

何を食べてもおいしいアロマズ オブ インディア ですが
気になる「ローガン・ジョシュ」を旦那がオーダー。
20180105_01.jpg

20180105_02.jpg

「ローガン・ジョシュ」は宮廷料理の一つだそうです。
日本を含め皇族/王族(お金がある)が存在する国は料理が発達しますが、
インドも世界的なお金持ち国であり、グルメだな~と思わされる一品でした。
「ローガン・ジョシュ」はカレー系の強烈なスパイスで味付けしているのに上品です。
あまり辛くなく、個人的な感想が「高級インド系煮込み料理」でした。
マトンの濃厚な味とスパイスが非常にマッチしていて、
旅行先で出会える大人気店の味・・ってかんじでしょうか。

私はアジア、ヨーロッパ、アフリカ等海外のあちこちに行きましたが、
現地の滋味あふれる新鮮素材を使った美味しいお店となると、
結局日本の高級店並に高いお店に行くことになります。
会社がある秋葉原で美味しいインド料理が食べられるのは幸せだと思ってます。

羊とパクチーが平気で、アジア系フード(それも美味しい)に飢えている方には
是非一度オーダーください。

ちなみに、インドの菜食主義者と肉OKな方の実体験が書いてあって
なかなか興味深かったです。
20180105_03.jpg
肉食OKも菜食主義者もどちらも否定をしたことがないのですが、
過去の体験では菜食主義者は攻撃的な方が多く、お付き合いが続きませんでした。
菜食は無理があるような気がしてなりません。

アロマズ オブ インディア Facebook

共通テーマ:日記・雑感