So-net無料ブログ作成

(親関係)飲み会で頭がいっぱいなお葬式は大混乱 [雑談]

前回のおさらい
弟の葬式に短期間の家族葬をやりたいとの親の希望により
2日の短期間葬式(精進落とし無し)を手配した我々。
全部任せると言っていた親だが突然『飲み会』がないと騒ぎ出した。

告別式の朝。
朝一番で私のケータイに親から電話。
「あのさ、お願いだから『飲み会』をやってよ」
「はぁ!?朝一で電話するからどんな緊急事態かと思ったら、また『飲み会』かよ。
そんなに『飲み会』やりたいんなら自分で料亭に予約するなり手配しろってんだ!!」
とのことをやんわりした言葉で返し、キーーーーーとケータイを投げ捨てようとしたが、
新しくしたばかりのiPhone4Gなのでふんわり放る私。
実子の葬式だってのに一晩中『飲み会』の心配しかしてないのかよ!
こっちは他にやることてんこ盛りで大変だっていうのに。

呆れ果てる旦那。
「あなたの親ってどんな頭の中身してるの?」

実家に付いた我々は腰を落ち着ける暇すらなく、葬儀屋と本日の打ち合わせ等の作業スタート。
そんな中、親が現れて作業の邪魔をし、旦那に言った。
「今日は『飲み会』を是非やってほしい。たってのお願いだ。このとおりだ」
頭を下げてお願いする親。

「そんなに飲みたいのなら自分でお店を手配なりすればいいじゃないですか」
怒りで拳が震えている旦那。

「そこを曲げて、どうしても『飲み会』を手配してくれ。そしてあなた(旦那)にも来てほしい」
人には曲げろというが、自分の意見は決して曲げない親。

仕方なく旦那が折れた。
葬儀屋と相談すると近所に精進落としに適した飲食店があると紹介され、
店のオープン時に電話をして手配。
食べる時間はお昼。その間に参加人数も連絡しなくてはいけない。
旦那はこれ以上会社の仕事を遅らせるわけにはいかないので飲み会の参加は断った。
息子も受験直前の体調管理時期のために不参加。
私のみの参加。

告別式には、お嫁さん親族一同がご登場。お子様もワラワラいらっしゃった。
あれ、家族葬じゃないの?
弟のお友達も来てくれた。
弟の為にありがとう!家族葬って聞いてあれこれ手配したんだけれどね、姉は。

こっちはいきなり『飲み会』が発生したので食事の数といった確認など、
さらなる作業が発生してさらに忙しいこととなる。
ここで親はビックリすることを言う。
「俺の友達が『飲み会』参加するからその人数分追加をよろしく」
家庭葬って言ったの自分じゃないのか、おいっ!!

気づくと告別式の参加者が大人数になっていた。
立派な一般葬くらいの人数になっていた。
多分親、嫁、我々&葬儀屋の「家族葬」の認識が一致してなかったのが原因。
喪主の嫁か親がきちんと自分の力で自分の意思を葬儀業者に伝えて手配をすれば
こんな事態は避けられたんだろう。
他力本願の人間を助けると大抵こんなことになる。
散々引っ掻き回されるが、失敗はこっちの責任になる。

『飲み会』(正確には精進落とし)は手配しておいて良かったかもしれない。
これで骨を拾って即解散だとかなり「ひんしゅく」な葬式になる。

『飲み会』が無事にできると分かって安心した親はさらにつけあがった。
旦那が『飲み会』に来ないのが不満なのだ。
でも旦那に直接言うのは怖い。
なので娘をターゲットにした。
葬式の合間の旦那が私の側にいない時をみつけては
「あなたから旦那に『飲み会』に参加するようにお願いしてよ」と言うのだ。
我々は手配とか増えてしまった参加者の誘導や進行(家族葬=司会進行無し)や
あれこれの支払い等でテンパっているのに、私へ旦那の『飲み会』への参加をチクチク言ってくる。
どんだけ『飲み会』で頭の中いっぱいなんだ。

火葬も終わり葬式も終わり。
親がとってもとっても待ち望んだ『飲み会』会場に参加者が移動。
突然発生した『飲み会』だし家族葬なのでマイクロバスなぞなく徒歩w
親のいい加減な家族葬という発言で一から十まで振り回されっぱなしだった旦那は
徒歩で会場まで全員を案内したあと、頭沸騰状態で息子を連れて離脱。
親はこの時点まで旦那に『飲み会』に参加しろとうるさかった。

『飲み会』には自分のお友達を数人呼んだ親。
「私の大親友達が来てくれだんだ。大親友が来てくれてうれしい。大親友ありがとう、ありがとう!!」
自分の大親友へのお礼と感謝が半端ない。
ちなみに弟の友達は一組夫婦で参加。
(呼ばれなかった弟の友人達は後日別所にてお別れ会をやったらしい)
自分の為に親族や自分の大親友があつまってくれて大満足の親。
お友達の前なのでいつもの十八番も忘れずにご披露する親。
弟の遺影の前にゃ精進料理なぞ無いし。
個人的にはワースト3に入るとんでもないお葬式でした。

しかし親はこの『飲み会』に決して満足をしてなく
ブスブスと不満の種がくすぶり続け、
後に大爆発を起こすのでした。

『飲み会』事件終わり。

2012_0601_01.jpg
トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感