So-net無料ブログ作成

生徒運営の合唱コンクールに行ってきた [雑談]

息子の学校は5月に運動会、6月に合唱コンクールとかなりイベントが多い。
これらのイベントは生徒が企画運営をし、先生は補助に徹する。
両方見てきたが、中高生のイベントというよりかは大学祭並の内容だった。
動かす人数は千人単位。
中学校時代からイベントを自分たちで企画&運営するって訓練をしていれば、
世の中に出る頃にはかなり手だれになっていると思われる。
社会人になると、何もないところに放り出されたあげくに
自分で考えて&周りに気配りして行動することになる。
羨ましい。
私もこんな学校に行きたかった。

また、校長先生は生徒に人気があってアイドル的な存在なのだ。
校長先生がイベントに登場すると生徒が大喜びで歓迎する。
それもそうで、校長先生のトークは面白いし、全然威張ってないし、
生徒のために始終飛び回っている。
私が通った学校の校長先生なんか全校集会で1時間の眠い話をする以外は
見かけない影の薄い存在だったからね。
学校のレベルと校長先生のレベルは比例するのかもしれない。

合唱コンクール
2012_0617_01.jpg
大きなホールを貸切、4年生が主催で運営。
トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感