So-net無料ブログ作成

UnityでのPNG透明抜き [仕事関係]

Unity用3Dデータを作っている日々。
ローポリなのでモデリングよりかはテクスチャ-作成の作業量が多い。
ゲーム用データの画像は大抵がTGA形式なんだけれど、今回はPNG指定。
SoftimageもPNG透明抜きには対応していて、Trancpearencyの接続をするだけで自動的に透明部分が抜かれるが、その設定のままUnityに持って行くと、画像のアルファ値で透明化ししまう。
Unityは透明情報を持っているPNGは設定なしで抜いてくれるらしく、SoftimageのテクスチャTrancpearency設定が余計らしい。
Softimageでは綺麗に透明部分が抜けたデータが、Unityでこ汚くなってビックリした。
なので、一旦レンダーツリーの接続を外してからUnityにエクスポートするといった一手間作業が増えるのでした。

2013_0502.jpg

この解説でもよくわからないかもしれないけれど。
少々悩んだ。
トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感